移住や中古住宅購入時のリフォームもお任せください。


移住や中古住宅の購入を津幡町で考えている。
移住時の新居購入の際に津幡町は補助金が出ます。

中古住宅の場合は20年以上たっている建物では耐震診断が必須にはなりますが
移住して一年未満であれば最大80万の住宅購入の補助金が出ます。

その際の耐震診断だけでなく、中古住宅の場合はリフォームなども必要になります。
そうした田舎暮らしを満喫したいと試みている方にも強い味方になるのが
津幡町リフォーム.comです。

中古住宅も日本家屋が多い石川県津幡町では、もともと作りがしっかりしている住宅が多く
以外と手ごろで少しのリフォームで悠々とした暮らしが可能です。

津幡町への移住を検討の方、津幡町で住宅購入をお考えの方
まずはお気軽にご相談ください。

谷田部

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です